清潔感のある男らしさを手に入れるなら、ダンディハウス。

Health and beauty men

歴史

これまでの歴史について

美容外科、美容整形の歴史は、つい最近のように思われるかもしれませんが、歴史は長いです。世界で最初に美容外科手術が行われたのがヨーロッパで1845年に行われたと言われています。当時、ギリシャ、ローマ系の顔が美しいとされていたヨーロッパでは、ユダヤ人の顔は良くないとされていました。そのユダヤ人がギリシャ、ローマ系の顔になるために手術を行ったと言われています。日本では、ヨーロッパ医学が入ってきたのは、第二次世界大戦後と言われています。高度経済成長でアメリカ人顔の憧れから手術をする人が増えました。現在は、プチ整形と言われるものもでき、手軽に簡単に行えるものもあり、身近なものとなり、認知されるようになりました。

今後の動向についての説明

美容外科は、今後どのような動向になるのでしょうか。時代が変わっても、美しくなりたい、細くなりたい、いつまでも若々しくいたいと思うものです。そんな願いを叶えてくれる美容外科は、メディアに取り上げられたりすることで敷居が一昔前に比べて低くなっている現在、今後もより身近なものとして、発展し続けていくことでしょう。また、医学の進歩とともに、顔などにメスを入れない方法も今まで以上に発展し、手軽な整形も増えていくことでしょう。また、日本のみならず、世界各国でも美容外科は、発展し続けているため、日本以外の美容外科を利用する人もいたり、また、海外からも日本の美容外科で手術を行ったりとグローバル化も進んでいくことでしょう。

Copyright© 2015 清潔感のある男らしさを手に入れるなら、ダンディハウス。 All Rights Reserved.